Share on Facebook

先日、ひょんなことから、自分の家の宗派が「曹洞宗」ということが判明し、それをきっかけになかなか個性的な盆踊りを見つけたのでご紹介します。

まず、曹洞宗は、日本に2つの本山があり、その一つは、神奈川県の「総持寺」というお寺になります。

このお寺では、毎年7月に「御霊祭り」というお祭りが開催され、多くの人で賑わっています。
そしてそこで行われる盆踊りもちょっと他では見れないような盛り上がりをみせていました。

総持寺は、総本山ということもあり、全国から若いお坊さんが修行に来ていることもあり、お祭りに盛り上がり方もかなりパワフルです。

特に「一休さん」はヘビロテで流されているらしく、この曲が流れると、みんながはじけるように踊っています。笑

こうやって、みんなで楽しく踊って過ごせるお祭りは本当の意味でいいものですよね。

この映像を見て、ぜひ、今年の夏は参加しなければと思いました!