Share on Facebook

毎日、30度を超える暑い日が続いていますが、こんなときは大人も子供も水遊びをしたくなりますよね。

昔から水遊びの代表格とも言える「水風船」ですが、いつも1つ投げた後に次の風船を作るのがとても面倒な作業でしたよね。
ところが、最近、その手間を省く画期的な商品が発明されたようです!!

こちらの商品は、また、アメリカのクラウドファウンディング「kickstarter」で出てきたのですが、なんでも子供のために水風船を大量に作らされていた父親が発明したそうです。

仕組みとしては水道の蛇口にこの器具を取り付けることで、そこからつながった40個ぐらいの水風船にいっぺんに水が入っていくというもの。
そして、一番すばらしいのが、水が入った状態でその蛇口の部分をブルンと振ってやると、すべての水風船が口を結ばれた状態で外れてしまうんです!!

これで1分間で100個ぐらいの大量生産が可能になっているそうです。

そして、なんとこの商品は大人気になっていて、7/28の時点でもすでになんと50万ドル(約5000万円!!)も調達しているのです。

単純なアイディアだけどすばらしいですね!

https://www.kickstarter.com/projects/bunchoballoons/bunch-o-balloons-100-water-balloons-in-less-than-1