持ち歩きに便利な粉末状のアルコールが近々発売される!?

Share on Facebook

もうすぐ夏がやってきて、海やキャンプ、野外フェスなど外でお酒を飲む機会も増えてくると思いますが、そんな時に手軽に持ち歩けるお酒があれば便利だと思いませんか?

もしかしたら、もうすぐそんなすてきなお酒が発売されるかもしれません。

この粉末状のお酒は、水とかき混ぜることで簡単にお酒になってしまう優れもの。しかも、食品に振りかけたりして食べることも可能だそうです。

昔、駄菓子屋さんに粉末状のジュースがありましたが、味もあの程度だとちょっと残念ですが、水の代わりにオレンジジュースなどで混ぜることでそのままカクテルにもなりそうですね。

その商品はすでにアメリカの政府の認可もおりていて、早ければ2014年の秋以降に発売されるそうです。

これがあれば重たい水分をわざわざ持ち運ばなくてすむかと思ったのですが、よくよく考えたら、お酒にするためには水やジュースなどは持っていく必要があるんですね。笑

http://gigazine.net/news/20140421-powdered-alcohol/

 

1 Comment

  1. 粉末アルコールですが、その続報の記事を見る限り、粉末であっても液体と同じぐらいのアルコールを摂取するには、ほぼ同量のボリュームを飲む必要があるようです。。
    それじゃ、意味ないですね。笑
    http://www.gizmodo.jp/2014/06/post_14762.html

コメントを残す

Your email address will not be published.

*