Share on Facebook

ここ数年、ランニングがブームになってきていて、皇居の周りや大きな公園のマラソンコースではたくさんの人たちが走っています。

そんなブームにのって、知らぬ間にランニングシューズも大きな進化を遂げているようです。

以前、お店に展示してあって、ひときわ目立っていたのが、このシューズでした。


Reebok リーボック メンズ Men’s ATV19+ トレイルランニングシューズ

このシューズは見た目がタコの吸盤のようでややグロテスクですが、性能のほうはどうだったのでしょう。個人的にはものすごく走りづらそうな気がします。笑

しかし、今回見つけたシューズもこれに劣らずなかなかのインパクトです。


adidas Springblade アディダス スプリングブレード
このシューズはなんでも、ソールに高弾性のブレードがついていることで「反発性」と「推進性」を融合した高機能シューズだということです。
まだ実物は見ていませんが、もしお店に並んでいたら、試着してみたくなる一足ですね。

このままランニングシューズが発展していくと、そのうち、ドクター中松の発明したスプリングシューズみたいなのものが実用化されて、オリンピック選手とかも使うような時代がくるのかも!?笑

http://www.gizmodo.jp/2014/02/adidas_springblade.html